会員限定記事(購入者限定)

このカテゴリの記事(会員限定記事)はトラウマ転換ウォーキングの購入者が閲覧出来る記事です。
ユーザー登録後、ログインをしてお読み下さい。

並べ替え
【ミシガン大学研究】自然の中のウォーキングで記憶力と注意力が20%も向上!

【ミシガン大学研究】自然の中のウォーキングで記憶力と注意力が20%も向上!

今回もまた「トラウマ転換ウォーキングの取り組み」に役立つ情報です。 まず、「University of Michigan News(ミシガン大学ニュース)」からの引用文をお読み下さい。 ミシガン大学の心理学研究は、心理学の12月号で、自然との相互作用の認知的利点を調査し、季節を問わず公園を散歩したり、自然の写真を見たり...
トラウマ転換ウォーキングは自然の中で行うのがおすすめ!大うつ病性障害(MDD)にも有用である可能性!(スタンフォード大学等の研究)

トラウマ転換ウォーキングは自然の中で行うのがおすすめ!大うつ病性障害(MDD)にも有用である可能性!(スタンフォード大学等の研究)

※医療機関を受診されている人は必ず医師の指示に従って下さい。 この記事でお伝えすることは、「トラウマ転換ウォーキングは自然の中で行うのがおすすめ」ということです。自分のウォーキングが邪魔されない自然の中、自然の多い場所で行うことで、ポジティブな気持ちに転換しやすいので、自分に合った場所を見つけてウォーキングすると良いと...
【ケンブリッジ大学心理学部等:研究論文】心的外傷後成長(PTG)と回復力の強化に役立つこと!

【ケンブリッジ大学心理学部等:研究論文】心的外傷後成長(PTG)と回復力の強化に役立つこと!

※この記事は「【公式】サヨナラ・モンスター」のサイトにも投稿しています。 まず、研究論文からの引用文をご紹介しますのでお読み下さい。 研究論文から引用 ノラ・ローゼンバーグ(ケンブリッジ大学心理学部、英国・オーストリア、ウィーン医科大学)、デビッドM.グリーンバーグ(イスラエルのラマトガンにあるバーイラン大学の学際的社...
【ベルリン(ドイツ)研究結果あり】トラウマ転換ウォーキングの「3」を「自分の○の〇〇に〇〇する」に変えると心理的な苦しみの軽減と生活の質の改善が期待出来る!

【ベルリン(ドイツ)研究結果あり】トラウマ転換ウォーキングの「3」を「自分の○の〇〇に〇〇する」に変えると心理的な苦しみの軽減と生活の質の改善が期待出来る!

この記事でお伝えすることは、『【ベルリン(ドイツ)研究結果あり】トラウマ転換ウォーキングの「3」を「自分の○の〇〇に〇〇する」に変えると心理的な苦しみの軽減と生活の質の改善が期待出来る!』です。 あなたの心の苦しみの軽減、生活の質の改善に繋がることが期待出来るものです。 まず、教材本編の「(5)トラウマ転換ウォーキング...
【研究結果あり】男性必見!トラウマ転換ウォーキングで前立腺癌予防!

【研究結果あり】男性必見!トラウマ転換ウォーキングで前立腺癌予防!

前立腺癌が進行すると、「尿が出にくくなる」「排尿時の痛み」「尿や精液に血が混じる」などの症状が現れます。ステージⅣにおける5年生存率は30%を超えていて生存率が高いですが、癌にならないようしっかり予防をして、健康で生きることが大切だと思います。健康はお金では買えません。 トラウマ転換ウォーキングで前立腺癌予防 トラウマ...
ウォーキング中は創造的な力が60%も上がる!(研究結果あり)この力で転換しましょう!!

ウォーキング中は創造的な力が60%も上がる!(研究結果あり)この力で転換しましょう!!

ウォーキングは肩こり改善に役立つ あなたは肩こりでお困りではありませんか? 僕も肩こり、首こりで悩まされてきました。極度のストレス状態が続き肩も首も硬直していました。過去に比べるとかなり改善しましたが、今もまだ肩こりや首こりはあります。振り返ってみるとウォーキングを続けていた時期は確かに楽になっていました。 アメリカ、...